ハイドロキノン/美白アイテム特集

予防美白 VS ハイドロキノン

数あるドクターズコスメの中から
「好感度が高いブランドNo.1」に輝いた
アンプルールを代表する「2大特集」をご案内します。

and girl no.1

調査主体:ハイサイド・コーポレーション
アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 ドクターズコスメ主要10ブランド比較 2019.1/10〜1/15実施(n=630)

薬用美白アイテムで未来のシミを防ぐ

紫外線ダメージが表面化する前に
メラニン生成を防ぐ予防美白

肌が紫外線を浴びると、表皮にある色素細胞(メラノサイト)がメラニン色素を作り出します。過剰なメラニン色素は肌のターンオーバーと共に排出されますが、表皮に蓄積されて沈着してしまうことがあります。それこそが、シミの正体です。

シミができるメカニズム

シミができるメカニズム

予防美白のメカニズム

予防美白のメカニズム

美白をキープするために必要なのが、
「濃くしない、つくらせない」こと。

未来のシミを防ぐには、
メラニン色素の合成を抑制する「美白有効成分」を配合した美白化粧品で、年間を通してお手入れすることが大切です。

いちおしアイテム

絶え間なく白肌を守りぬく
薬用美白美容液

アンプルール独自の「アクティブホワイター」が、
シミ・くすみの原因に先回り。
日中から睡眠中まで絶え間なくメラニンをおさえ込みながら、
白さとうるおいに満ちた肌へと導きます。【医薬部外品】

薬用アクティブフォーミュラII
ラグジュアリーホワイト
薬用アクティブフォーミュラII
(40mL) 医薬部外品

ハイドロキノンを日々のケアにとり入れる驚き

ハイドロキノン、そして
新安定型ハイドロキノンとは

「ハイドロキノン」は、もともと自然界に存在する成分です。
植物が紫外線を浴び、発生した活性酸素により酸化した細胞を、
元の状態に戻す働きがあるといわれています。

この従来のハイドロキノンと、それを安定させる物質「BCDAC」を
合成させてできた新型の分子錯体結晶が「新安定型ハイドロキノン」です。
これまでよりずっと安定し、お肌に対しての刺激も少なくなりました。

ハイドロキノン

  • 酸化しやすい
  • 長持ちしない
  • 浸透しにくい
  • 刺激がつよい

新安定型ハイドロキノン

  • 酸化しにくい
  • 長持ちする
  • 浸透しやすい
  • 刺激が少ない
コンセントレートHQ110
ラグジュアリーホワイト
コンセントレートHQ110
(11mL)

いちおしアイテム

ハイドロキノンコスメの真髄
シリーズ最高濃度の夜専用
スポットケア美容液

アンプルール独自のマイクロカプセル化された
「新安定型ハイドロキノン」を、シリーズ最高濃度で配合した
夜用集中美容液。気になる部分にピンポイントで働きかけます。
特殊ゲルがピタッと密着し、集中的にケア。

気になる一点により深く、より長く、より強く。
アンプルールを代表するアイテムです。

ライン使いでさらに高まる美白効果

ラインでお使いいただくことで美白ケアの効果はより一層高まります。
うるおい、シミケア、透明感への手ごたえを実感してください。

STEP1

スペシャルケア
コンセントレートHQ110
詳しく見る

STEP2

うるおす
ローションAO II
詳しく見る

STEP3

高める
薬用アクティブフォーミュラ II
詳しく見る

STEP4

保つ
薬用デイ&ナイトクリーム
詳しく見る

表記に関する注釈

化粧品に関する表記

医薬部外品
厚生労働省が認可した効果・効能に有効な成分が配合されている商品
美白
メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと
エイジングケア
年齢に応じたお手入れのこと

アイコンの見方

シミ
日焼けによるシミが気になる方に

くすみ*1
乾燥によるキメの乱れが気になる方に

くすみ*2
汚れや古い角質によるくすみが気になる方に

乾燥
乾燥が気になる方に

シワ
乾燥によるシワが気になる方に

毛穴
毛穴のケアが気になる方に

ハリ
ハリが気になる方に

UV
紫外線対策をしたい方に

ヘアケア
年齢に応じたヘアケアをしたい方に

おすすめ
おすすめ商品

NEW
新商品

日中のケアに適した商品

夜のケアに適した商品